鎌倉在住WEBライターのブログ

鎌倉のことだったり 仕事のことだったり

少量の梅酒作りにチャレンジ

スポンサーリンク

迷ったら、プレーンピザを注文することにしています。こばやかわです。

本日は鎌倉に引っ越したら、ぜひやってみたかった梅酒作りにチャレンジしてみました。鎌倉じゃないとできない、ってわけじゃないんですけどね。

 

f:id:kobayakawahtn:20190609155651j:plain

 

さっそくネットで梅酒レシピを検索してみると、4L容器で作るものばかりでした。

 

梅も1kgとか……いやいやいや、そんなに要らんし。まずはお試し感覚だし。

 

というわけで、少量レシピを見つけて作ってみることにしました。私は手持ちの900mlビン(下記写真右)を使用しています。

 

  • 南高梅 200g
  • 氷砂糖 100~150g
  • ホワイトリカー 360ml

 

作り方も簡単です。

 

  1. 道具(ビン・ビンの蓋など)を熱湯や焼酎で消毒する。
  2. 水洗いして乾燥させる(南高梅はアク抜きしないでOK)。
  3. ヘタを取る。
  4. ビンに梅と氷砂糖を交互に入れ、ホワイトリカーを流し入れる。
  5. 冷暗所に保管する(時々揺する)。

 

仕込んでる途中、梅ってこんなに甘い、桃みたいな香りがするのかっ! 梅のヘタってこんなに簡単に取れるのかっ! といちいち感動。

 

f:id:kobayakawahtn:20190609190641j:plain

さらに少量バージョンも作ってみました。

 

そうそう、余った梅もヘタをとって冷凍しておけば、いつでも梅酒が作れるんですって。

 

飲み頃になるのは3か月後以降。ふふふ……楽しみ。肝心の味については、追ってご報告を。

 

↓↓ 最後にそれぞれポチポチしていただけると、大変励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ