鎌倉在住WEBライターのブログ

鎌倉のことだったり 仕事のことだったり

【鎌倉】季節外れの明月院に行く(2019年3月)

スポンサーリンク

今夜の夕食はぼたもち。こばやかわです。

今回は2日前に行った、明月院について書き残します。

 

 

明月院

 

明月院といえば「あじさい寺」と言われるように、あじさいの季節がアツい!

のですが、この記事を書いている私は、まだウルトラライトダウンを着ています。

 

そのため、6月になれば「明月院ブルー」で埋め尽くされる参道も、まだ↓↓こんな感じでした。

 

f:id:kobayakawahtn:20190318173928j:plain

 

とはいえ、季節外れの明月院もなかなか良いものです。

↓↓有名な「悟りの窓」や、

 

f:id:kobayakawahtn:20190318174835j:plain

 

その向かいにある↓↓枯山水

なんだか、京都に来たみたいな気分になります。

 

f:id:kobayakawahtn:20190318175120j:plain

 

f:id:kobayakawahtn:20190318175234j:plain

 

ただし境内には「やぐら*1」もあるので、鎌倉っぽさもあり、

 

f:id:kobayakawahtn:20190318175257j:plain

 

はたまたウサギが飼育されていたりと、わりかし個性強めのお寺。

 

f:id:kobayakawahtn:20190318175553j:plain

 

f:id:kobayakawahtn:20190318175806j:plain

 

今の季節、あじさいはなくとも、なかなか見ごたえのあるお寺でした。

ただ拝観料500円は高い……とは思いますが、美しいあじさいを維持するには、これくらい必要なんでしょうね。

 

おまけの写真

杉本寺

f:id:kobayakawahtn:20190318180713j:plain

f:id:kobayakawahtn:20190318180731j:plain


報国寺

f:id:kobayakawahtn:20190318180805j:plain

f:id:kobayakawahtn:20190318180821j:plain

 

↓↓ 最後にそれぞれポチポチしていただけると、大変励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

 

*1:中世のお墓