『カメラを止めるな!』を観たら麒麟の漫才が邪魔してきた

スポンサーリンク

ハードルを上げ過ぎたことを、反省しています。

 

『カメラを止めるな!』を今さら観たのですが、絶賛とまでは言い難かったです。

 

色んな人、褒めすぎじゃない?

 

せっかくの面白い映画を、面白いと感じさせなくするメディアの力ってヤバイな。

 

f:id:kobayakawahtn:20180901183221j:plain

 

 

以下、お笑いに詳しい方にとってはネタバレになるかもしれないので、

 

『カメラを止めるな!』を見ていない方は読まないでくださいね。

 

まあ、公表されている情報で察しがつくので、今さらネタバレでもないのかも。

 

 

映画を観てるとき、麒麟の漫才がチラついて仕方なかったんですよ。

 

M-1グランプリ2001のときの小説風のネタなんですが、

 

『カメラを止めるな!』もザックリ言うと、本当にこんな感じ。

  


M-1グランプリ 2001完全版〜そして伝説は始まった〜 [ (バラエティ) ]

 

ご覧になったことがない方、このネタはぜひ一回は見て欲しいです。

 

Amazonプライムなら無料で見れますから、ぜひ。

  

Amazonプライムへ

 

前半はクソつまんない漫才なんですけど、実は……なんですよね。

 

島田紳助も松本人志も褒めてたから、一見の価値はあるかと。

 

 

 

さーて、『ちびまる子ちゃん』でも復習するか。

 

おしまい。