時間がない人向け!鎌倉検定3級のおすすめ勉強法

スポンサーリンク

夏に届いた ZOZOスーツの計測を、先ほど初めて終えました。

「平均値との比較」という現実を突き付けられ、心を痛めている真っ最中のこばやかわです。

さて、昨日は鎌倉検定(鎌倉文化観光検定)3級を受検してきました。

鎌倉検定公式サイト

3年分の過去問を解いてはみたけれど、公式テキストすら読み切れなかった私……。

 


新版改訂 鎌倉観光文化検定 公式テキストブック

 

とはいえ、それで正解でした。

なぜなら本番の問題の多くは、過去問の使いまわしだから。

 

先ほど自己採点をしましたが、結果は92点。

基準は70点以上ということなので、よほどのことがない限り合格するはず。

 

そこで私がおすすめする、時間がない方向けの勉強法としては

  1. 公開されている過去問を大問(=ジャンル)ごとに解く
  2. 該当箇所を公式テキストでチェック
  3. チェックした周辺を念のため押さえておく

です。

 

最悪の場合、前日から勉強を始めても間に合います(ただし休みの日に限る)。

対策講習会(有料)も行われているようですが、3級に関してはまったく必要なし。

受験料自体がそこそこ高いですし……ね。

 

次は2級か。今度こそは、万全を期して臨みたいと思います。

まずは公式テキストを読み終えなければ……。

2級からは、読んでおかなければいけない本がまた増えますから。

↓↓コレ

 


読んで分かる 中世鎌倉年表