鎌倉在住WEBライターのブログ

鎌倉のことだったり 仕事のことだったり

本覚寺・鎌倉えびすとフツウニフルウツのフルーツサンド(2019年1月3日)

スポンサーリンク

平成最後の紅白歌合戦を見ながら、今もし首都直下型大地震が起こったらどうなるんだろう?

となぜか不安に襲われました。こばやかわです。

 

 

本覚寺

さて、1日・2日と寝正月を過ごした私。

このままでは行かんということで、本日向かったのは本覚寺の「鎌倉えびす」です。

鎌倉えびす

鎌倉えびす(1月1日~1月3日/10日)は商売繁盛を祈る行事ということなので、

フリーランスの私にはぴったりではないですか。  

まずは本堂に詣でる。

 

 

いつもと違って華やか。

↓↓次は夷堂。

場内アナウンスによると、やはり本堂と夷堂の2か所に詣でるのがいいらしいですよ。

 

 

 

いい仕事に巡り合えますように。

そして大きなお金も入ってきますように。 ふふふ。

 

にぎり福

そして、本日一番のお目当てはコレ↓↓

にぎり福という、握るタイプのお守りです。

 

 

これを毎日握っていると、ご利益があるそう。

デスクの上に置いて、顔が消えるまで握ってやろうと思います。 にぎにぎ。  

なお、にぎり福は全部で「愛」「健」「財」「学」「福」の5種類。

言わずもがなですが、私のチョイスは「財」です。  

フツウニフルウツ

そして、帰りにふらっと寄ったのがフツウニフルウツというフルーツサンド専門店。

何の番組かは忘れましたが、テレビに出てたんですよね。

場所はわかっていたので、いつか行こうと思い続けて数カ月。

すっかり年が明けてしまいました。

 

 

怪しげ~。

私が観光客だったら絶対に入らない、怪しげな雰囲気の入口。

写真の「いらっしゃいませ」と書いてあるところを入って、すぐ右手にあります。

 

 

「マッチャン」という、イチゴ+抹茶味をテイクアウトし、

家に帰ってテレビを付けると、シード権を逃した我が母校の姿が(箱根駅伝)。

昨日からわかっていたことですけど、まあまあショック。  

 

そのおかげで、味がよくわからなくなってしまったフルーツサンド(食べながら見た)。 

見た目はコンパクトですが、実際に食べてみると意外とボリューミーだったことは確かです。

コンディションが良い日に、リベンジしなければ。 フツウニフルウツ鎌倉駅前販売所