鎌倉在住WEBライターのブログ

鎌倉のことだったり 仕事のことだったり

鎌倉歴史文化交流館で永福寺VR体験

スポンサーリンク

最近、ジムに行けない日は不安になります。こばやかわです。

昨日は、鎌倉歴史文化交流館まで行ってきました。

JR鎌倉駅西口から徒歩7分、閑静な住宅街にある市の展示施設です。

こちらでは鎌倉の歴史(旧石器時代から)に関する資料が、ニュートラルな視点で解説・展示されています。

 

f:id:kobayakawahtn:20190223143652j:plain

しかし、なぜこんなところに? 

と思いますが、こちらはもともと個人(むろんお金持ち)のお宅だったそうです。

 

というわけで、展示施設としてはさほど大きくないのですが、個人宅だと思えば広い。

というか、美しい。

細部にまでお金がかかっているのが私でもわかる。

 

建物自体は、世界的に著名な建築家*1が手掛けた模様。

彼の作品で日本にあるのは、こちらと順天堂大学のみらしい。

そのため、建物だけを見に訪れる人も多いそうです。

 

別館の前に広がる、広い庭園もすごいんですよ。

パッと見、鎌倉によくありがちな地形に見えるのですが……

色んな時代の遺物が集約されているのです。

 

詳しくは、現地に行ってからのお楽しみということで。

庭園をじっくりと見たい方は、職員の方に解説を頼んでみると最高に楽しいです。

 

何より素晴らしいのが、別館と本館の間にある階段を上っていくと……

鎌倉の街、そして海まで見渡せる景色が。

さすがお金持ちの家だっただけある、と思わず納得したほどです。

そういえば、写真を撮り忘れましたなぁ。

 

そしてそこからは、先ほどの庭園も眼下に見渡せるのですが、

別館からはただの岩?石段?に見えていたものを上から見ると、

そういうことだったんかい! ってなります。

夏に行ったら、いいことがあるかもしれませんよ。

 

おっと……外観ばかり書いてしまったので、展示物についても触れないと。

こちらの展示物は濃いぃ~です。

特におすすめなのは永福寺(ようふくじ)*2のVR

何を隠そう、これが生まれて初めてのVR体験だったのだ!

 

360度に広がる永福寺の境内。

ぶっちゃけ、建物のリアルさはそんなって感じでしたが、

もとの位置がわからなくなるほど、くるくる回って楽しんでしまいました(もちろん一人で)。

 

いやぁ、これで300円(一般)とは。

そんなに大きい施設ではないのに、結局1時間半くらいいました。

季節によっては、展示室から枝垂桜なども楽しめるそうです。

 

初めて鎌倉を訪れる方、特に外国人の方などにおすすめの施設です。

こちらで鎌倉について学んで、気になった場所に出かける人も多いようですよ。

 

www.city.kamakura.kanagawa.jp

  

↓↓ 最後にそれぞれポチポチしていただけると、大変励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

*1:ノーマン・フォスター

*2:頼朝が建てたお寺だが、現存していない。「二階堂」さん発祥の地としても知られる。